人気ブログランキング |

Coaching the Core through the Sports Education


by sportssmart

<   2017年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

小学校教員 小1の女児に 体液 ひっかける!??
のニュースあり!

オイオイ 体液(タイエキ?)なんて濁しているけど 精液だろ?
6歳の女児、幼稚園か保育園から上がってきて、まだまだ幼い女の子だぜ
どうしてそんなことになっちゃうんだろかね????

22・3才の若僧らしいけど、それにしても小学校の先生だぜよ
採用試験に受かって、初めて仕事に就いて配属された小学校なんだろよ
そこでそんなことしでかすかな???

体液かけたって言ったって、そんなに簡単に体液出るもんでないだろ!?
自分のイチモツを出してシコシコやって後ろから追いかけて、ここぞとばかりにブッカケたんだろが!!???

ニュースももっと生々しく伝えればいいのに??
遠慮気味に、サラリと小さく伝えているけど
何処の県のどこの管轄のどこの小学校の誰々先生って、ガッツリいえばいいのに・・・
何でも真実を明らかにして、その真実に対して何を思うか、どうするのか をみんなが考えて、酷いことをしない、酷いことはしない・・・って心に焼き付けれるようなのが真実という実際を伝えるニュースの役割だとも思うけどね・・・・
政治問題一つにしてもニュースさえ曖昧で歪められたり調整?間引きされていては世の中おかしくなっちゃうぞ!!??

それにしても小学校の先生小さな女児になにすんね!
クビもいいとこやろ! 依願退職なんかで済ますんでないぞ!
公務員の欠損事故といえば自宅待機・謹慎から休職、依願退職って決まっているんだから・・・・・
そしてちゃっかり退職金!?だものね。

自分を隠して、ストレス溜めて、金と身分見かけの為に しがみついているより
合わなければサッサと辞めちまえっていうの!
やっと就けた公務員、教員の貴重な仕事、そう容易く捨てるわけにもいかないってか!?
この種の仕事はそんな陳腐な考えじゃ いい仕事は出来ないっていうの!

小学校の先生・・子供相手の世界に埋もっていては大人になれないって・・・
いろんな層から通ってくる子供達に等しく対応できるには相当な力が要るゼヨ!
そうだろ!??
簡単に試験上の数字だけで採用すんなってェ~の! 
もっと中身を吟味して、
人を育てる世界の人達が人を見抜けなくてどうすんだって!?

女の子、男の子と4,5歳から6,7歳の1年生2年生3年4年、5,6年生、上は大人まで、可愛い子供達を相手にしているけど そんな気持ちにはなったことないね!
どこからそんな気が起こるのか理解に苦しむわ!
就くべき人間でない人間が教育現場に紛れ込む、紛れ込んでいるってのがわからない???
まだまだ縁故地縁人縁の世界なんだろうね・・・・???
学力優先のテストテストの教育システムが成せる日本の教育も、
教員採用も落とし穴が明らかなのに何とも出来ないのか、しないのか・・・・
人間関係や対人スキル、ストレスマネジメントが養われるはずの部活動や学校行事、クラス対抗○○なんてのは浮足立った装飾ばかりを気にしたただのイベント程度にしか取り組んでいないのが外から見てもわかるもね! 
主役は生徒子供でなく、保護者受け、先生のバカ騒ぎバカ応援だもの・・・・
勝てばいい の勝利優先が先になって子供の輝き成長に目をやれないっていうのか、その後の活用がないものね???
出前授業にしても、「その後それをどう生かすか」なんてこたぁないもの。
大体、生徒と一緒に授業に飛び込んでくる先生に出会うこと自体が稀だもの・・・・
これらのことはオリンピック開催国だからといってメダル獲得に躍起になっているのと同じで、メダル取って大騒ぎに流されるのに似ていて、学校の中にまでこのメダル優先・勝利至上主義?が浸透してきているって言えるかもね。
私の関わっている子供ラグビーの試合会場にもそんな尻軽イケイケ勝て勝て!コーチがいっぱいになっちゃたから・・・困ったもんです。
他のスポーツでも似たようなことが言えるんではないか??・・・・

小学校1年生の女児に「体液」かけた
体液でないだろ?? 「精液」だろ はっきり言えよ
そうすりゃ、みんなそれなりに想像して
ことの重大さを認識するだろうし、今の日本の中で何が欠けているのか、何をしなければならないのか、何が先なのか、何処にお金をかけるのか等々見えてくるだろうから・・・・

ニュースが社会を動かす・・なんてことさえもなくなったニッポンだものね
なんとかせねば!!?? ネッ!

全国のガッコウの熟年層教師、中年教師、若年層教師、新米教師 他人事ではないぜよ。
我が事と思って背筋を正せ!
子供がみているぞ 子どもが真似するぞ!
そうやって子供達が同じようなクズに育ってしまったらどうする?
そのうち学校が「教育の場」でなくなるぞ!
それでなくとも可笑しなのが次から次に育っているんだから・・・・

世界の中で一番平和な国ニッポンくらいは
おかしな人間を育てないようにしようじゃないか

小学校教員、小1女子に後ろから体液をかけた ってニュース、
小さくはないような気がするけど・・・・

驚いたわ あー嘆悲しや!





by sportssmart | 2017-06-26 15:25 | 教育/学校

世は騒乱人は騒然、国は混乱
この中で教育の無償化とか、教員の仕事を楽にしてやろうとか・・・・・
イジメ撲滅でみんな仲良くとか とかとか言ったって
小さな子供達の模範になるべき国会議員、高官、教員の全く話にならない話題でもちきりでは・・・どうだぁ????
みんなみんな日本の「素晴らしい義務教育」を受けて、「高いレベルの学歴」をもってここまで来たんやで
その挙句がこんなザマだぜよ

人って勉強して身につけていくことって泡屑みたいに消えていって
体に染み込んで身に付くことって人のもつ空気、
出会った人の風貌、人柄から何かしら影響受けて大きくなっていくんでないか・・・・
子供達って20年近くも「学校」に縛られているんだから
そこで出会う大人といえば「学校の先生」なんだから
その先生の何かしらの影響を受けてることってあるんじゃないか???

先生の人柄・人格・雰囲気が教えることっていっぱいあるゼヨ
そうして大人になっていくんだから

国をつくるには先ず、大人、「先生」がどうかってことだよ
大らかな人か、正しい人か、正直な人か、清らかな人か…・等々ね
可笑しなのが出てくるのはそこまでの出会いがどうだったかで
国会議員なんていうのは「大志」を抱いて国政に躍り出たのか
楽しても儲ける詐欺師みたいな「仕事」に就こうとしたのか・・・
大体、これが家業になっていてその跡継ぎに担ぎ出された程度の者がやっているんだから
この国の行く末は穏やかでは無いゼヨな

教育の大切を語るなら
教員の資を変えなければ・・・・
導きの哲理ってものをちゃあ~んと知っている者がやらねばね
人生半ばの若僧が偉そうに知ったかぶりしてやれるような類ではないでよ

楽しよう、楽させよう ってやっているけど
楽させればいい仕事するっていうわけでもないだろ
直ぐに次の甘えが出てくるものよ
落ち着かぬお道化た先生のなんと多いことか・・・・
忙しいったって子供相手のガッコウの先生の仕事、知れたものよ。
ホントの忙しいってのはそんなものではないぜよ・・・
無人化とか機械化だとか外注だとか 何でも手抜きでいいのか
通信簿だって吟味することなく同じ文句で機械的に当てはめて、、子供が寄ってくれば会議中だから、仕事中だからあっち行っといて、、、 では・・いつ先生の仕事するんだい?
教科指導だって参考書、業者テストにインターネット頼りだもんね

大した「仕事」しなくたって、ゆっくりただそこにいる佇まいだけで人の道を訓えられるような人が先生にならなくちゃな
若くてもその若者の人としての素晴らしさ清らかさひた向きさ 爽やかさがにじみ出ているような若者もいるもんです
どんな人でも先人の誰かに影響されているもんです

一生懸命な人、真面目な人、正しい人、清らかな人が蔑ろにされ
こすい人、ずるい人、目ざとい人が日の目を見るような世の中では なんともなんとも・・・・

只管打座。。。ひたすら座る ひたすら・・・ただ・・・
何も言わなくてもその時間その空気が教える、伝えられる、制することのできる教育ってあると思うけどね・・

仕事を簡易化機械化して楽しても
「質」を変えなくては変わるもんではないぜよ
子供の質は教育の質
即ち、教師の質によるとこと大なりよ

教員を輩出する大学でさえ、そんなこと(質を高めること)出来ないんだから
なんとも、なんとも・・・・

誰が、何処がそれをやるんだ???

こんな山ん中の小さな畳の上でも子供はそれなりに育っているぞいや
どうする??? 

雨が降れば一休み、天気が良ければひと遊び
急がない急がない
狭くてせこくてこすい日本にいてはいかん
子供達には 空を飛び、海を越え、広い世界が待ってるぜ!


教育 って 楽して急いでできるもんではないぜよ _a0111271_12120732.jpg
教育 って 楽して急いでできるもんではないぜよ _a0111271_11272609.jpg



by sportssmart | 2017-06-23 13:18 | 教育/学校

世は騒乱人は騒然、国は混乱
この中で教育の無償化とか、教員の仕事を楽にしてやろうとか・・・・・
イジメ撲滅でみんな仲良くとか とかとか言ったって
小さな子供達の模範になるべき国会議員、高官、教員の全く話にならない話題でもちきりでは・・・どうだぁ????
みんなみんな日本の「素晴らしい義務教育」を受けて、「高いレベルの学歴」をもってここまで来たんやで
その挙句がこんなザマだぜよ

人って勉強して身につけていくことって泡屑みたいに消えていって
体に染み込んで身に付くことって人のもつ空気、
出会った人の風貌、人柄から何かしら影響受けて大きくなっていくんでないか・・・・
子供達って20年近くも「学校」に縛られているんだから
そこで出会う大人といえば「学校の先生」なんだから
その先生の何かしらの影響を受けてることってあるんじゃないか???

先生の人柄・人格・雰囲気が教えることっていっぱいあるゼヨ
そうして大人になっていくんだから

国をつくるには先ず、大人、「先生」がどうかってことだよ
大らか人か、正しい人か、正直な人か、清らかな人か…・等々ね
可笑しなのが出てくるのはそこまでの出会いがどうだったかで
国会議員なんていうのは「大志」を抱いて国政に躍り出たのか
楽しても儲ける詐欺師みたいな「仕事」に就こうとしたのか・・・
大体、これが家業になっていてその跡継ぎに担ぎ出された程度の者がやっているんだから
この国の行く末は穏やかでは無いゼヨな

教育の大切を語るなら
教員の資を変えなければ・・・・
導きの哲理ってものをちゃあ~んと知っている者がやらねばね
人生半ばの若僧が偉そうに知ったかぶりしてやれるような類ではないでよ

楽しよう、楽させよう ってやっているけど
楽させればいい仕事するっていうわけでもないだろ
直ぐに次の甘えが出てくるものよ

ゆっくりただそこにいる佇まいだけで人の道を訓えられるような人が先生にならなくちゃな
若くてもその若者の人としての素晴らしさ清らかさひた向きさ 爽やかさがにじみ出ている若者もいるもんです
どんな人でも先人の誰かに影響されているもんです

一生懸命な人、真面目な人、正しい人、清らかな人が蔑ろにされ
こすい人、ずるい人、目ざとい人が日の目を見るような世の中では なんともなんとも・・・・

只管打座。。。ひたすら座る
何も言わなくてもその時間その空気が教える、伝えられる、制することのできる教育ってあると思うけどね・・

仕事を簡易化機械化して楽しても
「質」を変えなくては変わるもんではないぜよ
子供の質は教育の質
即ち、教師の質によるとこと大なりよ

教員を輩出する大学でさえ、そんなこと(質を高めること)出来ないんだから
なんとも、なんとも・・・・

誰が、何処がそれをやるんだ???

こんな山ん中の小さな畳の上でも子供はそれなりに育っているぞいや
どうする??? 

雨が降れば一休み、天気が良ければひと遊び
急がない急がない
狭くてせこくてこすい日本にいてはいかん
子供達には 空を飛び、海を越え、広い世界が待ってるぜ!


教育 って 楽して急いでできるもんではないぜよ _a0111271_12120732.jpg
教育 って 楽して急いでできるもんではないぜよ _a0111271_11272609.jpg



by sportssmart | 2017-06-23 13:17 | 教育/学校
拝啓、総理、松野文科相様 おったまげました! 驕ってはいかんぜよ、穿ってもいかん。_a0111271_11034965.jpg
仕事で時々海外に出ることがあります。
日本人の私に何が出来るか? 何が通じるか? 
余程特技がないとなかなか大変です。
まして、体を使う仕事は、年取れば動けなくなるし・・・

世界の隅々まで日本人が行って暮らしています
私も、少なからず海外に生きる道を求めて日本を出て暮らしている人を知っています。
祖国を捨てた(?)人達が言う話の中に出てくる言葉に、必ず「日本はどうなってんの?」という少し心配気に会話が混じります…
本当に どうなってんだ? って会話が咬み合います。
地球の果てまで日本人が住みついている今、世界の中で日本は日本人は どうなんだっ て思うと、どうなんだろう?
日本が、普通ゥ~の日本人が、どこまで通じるのか と ふと思います。
国を出て、異国で暮らすことを決めた人達はひとりの人間として異国の文化の中に溶け込んで暮らしています。
何ももたない日本人として、日本の国として世界に出たとき、本当に何が出来るのだろうか??

一国の大臣がこれほどまでにうすらとぼけた人間なんだから・・・
これを選び、これを許しているのが国民なのだから・・・・・
しかも、人の道を正しく導くはずの「教育」の総本山・文科省の最高責任者が、あるべき正義も進言できず、殿様(ボス)の足代わりにいいように使い回されているのだから・・・
殿様気取りの安倍晋三氏にしても、たとえ自分が直接関知していないにしても総理大臣にまで登り詰める人格を要しているならことの顛末は解りそうなものを・・・
こんな程度の人間が一国の総理大臣や内閣の大臣になってしまう薄っぺらな国の中に暮らしているのだから、この薄らとぼけた薄ら汚れた日本という国を捨てて国を出た人達の気持ちがわからないわけでもありません。

安倍晋三とその取り巻き、お坊っちゃまグループの幼さはさておいても、松野大臣には誰に選ばれて、誰のためにその責務につけているのかを忘れているようで、誰にその椅子に座らせて貰えているのか、誰のためにその仕事をしているのか、誰のために食わしてもらえているのか を思い知ってもらいたいものです。
選挙民によって選ばれた議員は、ただ大臣にまで登りつめればいいってもんでは無いゼヨ‼ 国を思って、胸を張って立候補して、人心の信望を受けて当選して、それからどうした????
ホント、男気のない情けない奴っちゃな! カッコウ悪う!
辞めても、一生悔いは残るで!
どうして、早く、言ってやれなかったんだ?
頑なにウソを承知で言い張って身内総がかりでトボケている段階で「総理、ナンボなんでもそれは無理やワ!」って。。。。
あちこち威勢よく飛び回って大盤振る舞いしているけど、本当の日本という国、何が出来るんだ? もっと下々のこと考えてみィ 大方、食うや食わずで大変なんやで!
日本人である以上、日本という国からは逃れられないからね
お前たちを見ているとこの国を出たくなるのも一理ありだわ!
学生時代の仲間で、気骨のある悪タレは正義感という男義があったけど、金や物で仲間とつるんでいたチンピラグループには人情も善悪もなく悪戯にむさぼり合っていたのを思い出します。
ワルも本物にならなければ ね・・・・!!
お前達を飾り物に祭り上げてはいるけれど、裏番は国民だぜや!!
下(人)の道を歩いて育った奴ならわかりそうなものを、
この「原理」がわからないのかね? ホンマバカやわ。
拝啓、総理、松野文科相様 おったまげました! 驕ってはいかんぜよ、穿ってもいかん。_a0111271_11034965.jpg

拝啓、総理、松野文科相様 おったまげました! 驕ってはいかんぜよ、穿ってもいかん。_a0111271_11041215.jpg



by sportssmart | 2017-06-16 12:58 | 本当に大切なこと
    ひとり朝稽古の後の静けさ
世界は極端から極端へ 動かなければ何も変わらない_a0111271_11272609.jpg


世界は極端から極端へ 動かなければ何も変わらない_a0111271_11275968.jpg

         
    何もない静寂の中で ふと思うこと
世界は極端から極端へ 動かなければ何も変わらない_a0111271_11325219.jpg

   一方では国を挙げてのメダル獲得に躍起になり、一方では飲む水にさえ
   飢えている こんなに貧困の差があっていいものなのか とふと思う。
世界は極端から極端へ 動かなければ何も変わらない_a0111271_11332301.jpg
   一枚の写真が衝動的に何かせねば、何が出来るだろうか と心を動かす
   2011.3.11 人類史上前例のない東日本大震災の時、衝動的に感情的に
   日本中が動いた「アレ」は何だったんだろう ????
   人が助けを必要とするとき、人はなにができるのだろう…と ふと思う
   すべてはお金、オリンピックのお祭り騒ぎ・金メダルの数がどれだけの
   人を助けるのだろう・・・・
   1日1枚のコインがどれだけの人を助けるのだろう……  
世界は極端から極端へ 動かなければ何も変わらない_a0111271_11332301.jpg
    出来ることはただお金を寄付することだけなのだろうか とふと思う
    何ももたない何もできない自分は何が出来るのか と ふと考える
    わずかなお金を寄付することも出来ない人達がいっぱいの世の中で
    金メダルがどれほどの役に立つのだろうか・・・・・・
    なくても間に合う施設になくてはならない大切なお金をかけて
    なくてはならない助けに手が届かない世界の現実

凜と引き締まった道場の空気が清廉な道を訓えてくれているような時間が流れます。
日本という国は日本人という性質はどこか少しづつ少しづつ大きく退化していっているような気がしてなりません
この蒼畳が、廃れゆく何かを取り戻せるなら、それが私の仕事かもしれません
残された時間で、非力な自分に出来ることは
動けば世界を動かせるのだろうか・・・・






by sportssmart | 2017-06-13 12:22 | Change the World