Coaching the Core through the Sports Education


by sportssmart

テレビのやること、大人のやること、国会がやること、みんなが見てるで、子供が見てるで!!!

ここ2・3週のマスコミ、新聞、ネットニュース、TVニュース、ワイドショー、お茶の間番組、何から何まで森友、加計、日大アメフト・・・・
そして、今日は児童の虐待
年端もいかない5歳の子供が ゆるしてください・・・・って書き残して衰弱死していった・・・なんて記事
5歳の子供が自分の気持ちをたどたどしい文字で書き残すなんて・・・・
躾や教育に躍起になるこの国の歪んだ縮図がいっぱいの日本です。

どれをとっても国中の耳目を集める大物たちの嘘丸出しのその姿。
確証はなくても、ウソではないかもしれない けど
ほとんどツジツマの合わない、到底信じられないようなことを、
正々堂々と言ってのけるその姿に驚くばかりです。
驚くばかりか、呆れ返る という方が合っているでしょう。

ただ、正直だけが自慢の私だけの思いでしょうか・・・・
国中の大方の人は同じ思いではないのでしょうか・・・・

未来に夢馳せる若者達、純粋純真な子供達を相手にする私としては、いたたまれない思いです。

この国の民であることに誇りをもって暮らせること と この国の民であることに
嘆き悲しいい気持ち と いたたまれない思い とが交差します。

「なぁ~んか、この国、嫌になっちゃってさ・・」と言い残して
国を出た教え子のひとりの言葉を思い出します。
国を出ることも選択肢のひとつではあるけれど
なんとかこの国の子供達が、若者達が いつまでも真直ぐに
嘘の無い人生を横臥できるようにしてやりたい思いに駆られます。

人として最も恥ずべき事は嘘のあることです・・・・
人として最も卑しいことは他者を羨むことです・・・人を欺くことです・・・
・・・・
なんて、人の道を説く「道徳」教育が取り入れられても
これでは何にもなりません・・・・・

国中から選ばれた議員たちが集まる国会の場こそが
日本の縮図であり、日本人の体質そのものではないでしょうか・・・・
その縮図、その風潮に操られるひとつが教育の場であったなら・・・・

それを垣間見ながらの仕事は息が詰まる思いです。
それでも、何とかせねば・・・・





[PR]
by sportssmart | 2018-06-07 10:59 | 本当に大切なこと | Comments(0)