Coaching the Core through the Sports Education


by sportssmart

<   2016年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

いくつになっても どんなことがあっても 道は変わらぬものです。

放射能漏れの被災に現れる子供達の体力低下に関わる学校体育アドバイザーとして被災地を駆けずり回っている間に、被災地から避難して遠く離れている学校を訪れるために幹線なら数十分で行けるところを山の中を迂回して随分長い時間車を運転して行かねばならない、そんな生活が1年ほど続きました。
そのときは、子供達の喜び輝きに心躍らせて遣り甲斐を感じながらの毎日で元気いっぱいだったのですが、1年も終わるころ過労だったのか体調を崩し休養を余儀なくされました。
調べるうちに甲状腺数値が異常に低くなっているということで、「エッ、あんな程度のことで???」って驚いてしまいました。
思えば、常磐道を走る度に測定版が4.7だの6.5だの、ひどいときに7,9と、まだまだ報道され切っていない「被災地の現実」を肌身に感じながらの仕事をしていたことを思い出しました。大したことない日常の1年足らずのことだったのに、まさか自分に降りかかるとは思いもしていなかったことが、いま現実に背負わされてしまって、・・・・・・静養にはいって半年、そろそろ仕事復帰を期してジタバタしていたところに巡り巡ってか、新しい出会いに恵まれました。
暮らしのためには好き好みしてあれこれ仕事を選んではいられないのが現実です……仕事があってもなくても儲けていようがいなかろうがノウノウト喰っていけるのが議員・公務員の世界、そんな悠長な世界とは全く違う「世間の現実の厳しさ」の中で生きていくにはそんなに長い間遊んでいられないのが現実です・・・・・・

あれこれと考えても仕方のないことに思いを巡らし、何かないかなァ~ と無駄なもがきをしているところに身の丈の仕事が舞い込んできたのです。
どうあっても、その道の掌の中に納まるようにできているのでしょうか・・・
もう、どうでもいいから、なんでもいいから、なんてやる気になっていたところにそんなことですから「身を捨ててこそ立つ瀬もあるんだな」ってつくづく感じます。
いつまでも前のことに固執している間は何一ついいことはなかったのに、どうでもいや みたいに自分の全てを捨てる覚悟で捨て身になっていたところでの出会いです。
それにしても、いくつになっても大方の道はひとつなんだなってつくづく感じます
どうやったって、この道に逆戻りしてしまうのは何故でしょう・・・

勝と思うな 思えば負けよ 負けてもともと・・・・
人は人なり望みもあるが、捨てて立つ瀬を越えもする
馬鹿を相手のときじゃない 
行くも住る(トマル)も、坐る(スワル)も臥すも
柔一筋・・・

なんていう歌があったけど全くその通りだなってつくづく思います・・・
どうやったって、自分の道に帰り着く、どの道を通ったって、そこに巡りくる・・・不思議を感じます
齢、いくつになっても現役・・・でいられるように鍛えておきましょう
元気な体さえあれば何としてもやっていけるものです、文句を言わずに出会うこと与えられることにすべてを尽くしてこそ道が開かれるのでしょうね・・・・
輝いていられることは幸せなことです・・・
神様っているんだなァ~ってつくづく感じる人生の巡りあわせです・・・。
さてさて、いよいよこの人生に与えられた「本職」に身を投げ出し頑張ります!


[PR]
by sportssmart | 2016-10-09 08:04 | 心を開いて世界を拓く | Comments(0)
Are God fan for me ?
May be ・・・God fun me.
May be God say you do as you like. I'm seeing.
I think so /////

神様は オレのファンなのかな? 僕のこと好きなの?
たぶん、神様はオレのこと楽しんでるのかな??? 僕のことで遊んでいるのかな?
たぶん、神様は「オマエのやりたいようにやりなさい、ちゃんと見ているから!」って言っているような・・・・そんな気がして・・・・・・

ある大学から留学生のお世話をする仕事のお話をいただきました。
この先に控えている計画に《夢に》向かっているところなので折角のいいお話をいただいたのですが曜日の調整が上手くいきません
それでも、いい話をいただいて何となくこの先の暮らしのイメージを楽しんでたのですが、考えた挙句に丁重にお断りしました。
なんと、欲深いもので、折角のいい話を断ってしまって心淋しくいたところに、今度は曜日や時間や期間にピッタリのいい話が舞い込んできました。
何と素晴らしいことか!!! と驚きです。
半年かけて体調も回復させ、来る冬シーズンに準備していたところに得意を活かせるピッタリの仕事の依頼が舞い込んできたのです。
「このタイミングで凄いなぁ~」、
「神様はちゃぁ~んと見てるんだなぁ~」ってつくづく思います。
神様は自分のことが好きで、自分のファンなのかな?
なんて思ったりして・・・・・・
どんなときも、くじけそうになる時も
神に愛されていることを感じます。感謝。
きっと、他の誰にでも、神様はちゃんと見てくれているのでしょう
でも、神様は忙しそうで
時々手が回らない時もあるのでしょうね・・・・m\(^0^)/m 。



[PR]
by sportssmart | 2016-10-03 09:14 | いつでもハッピー | Comments(0)