Coaching the Core through the Sports Education


by sportssmart

<   2010年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

すごい!

北海道の自然を感じてもらい、出会いの中でさらに素晴らしい感動と心の力を持って帰ってもらえるように……・そんなエスコート&ガイドのホスピタリティーサービスを始めて18日目、今日はお休みを頂きまた。
札幌に出て郊外にある無認可保育園でラグビーの出前授業をしてきました。
待機児童が多いという現実の中で、七面倒臭い許認可に頼っていないで、子育てサポートと幼児教育の必要性を強く感じて「思い」の中から生まれた保育園です(無認可)
誰が許可し、誰が何をよしとして認可するのでしょうか。
そこは、森の中に小さな小屋があるだけの森の中の保育園という感じです。子供達は伸び伸びしていました。久しぶりのラグビー授業で素敵な時間を過ごさてもらいせました。

 帰り道で、偶然にもこれまた最近NZの都市と姉妹都市の締結をした町と出会い関わりを持つ偶然に出会いました。これも、私がNZでラグビーを学び、NZの仲間達と心のつながりを持っているからこその出会いです。
a0111271_20312480.jpg
a0111271_2033107.jpg

更に、車を適当に走らせていると、12年前に他界した父親の終の棲家であったところに行き当たりました。ふと、天国にいるお父さんが「寄ってみな」って導いてくれたような気持ちになりました。
 ピンチがきたり、チャンスがきたり、ふと思うと「上手くできているものだなー」とつくづく思います。偶然に知り合ったオートキャンパーのご夫婦からは人生の機微を教えられました。働いて働いて働き尽くした後の開放された喜び、今が幸せの絶頂のようでした。
もし、苦楽を舐めて山坂を乗り越えた夫婦でなかったらそんなに心には響かなかったことだろうと思います。リタイヤした後、北海道をキャンピングカーで回って歩いて10年になるというそのご夫婦の睦ましさが心に響ききました。
そして、言葉少なに私の人生の山坂にそっと寄り添ってくれる気遣いを感じ、その疑いのない人柄に羨ましさを覚えたほどです。
出会い出会いから人生を学びます。そして道を拓く力をもらいます。拓けるかどうかは自分次第なのでしょうが……
夏が終わったとき、どんなことになっているのか楽しみでもある 次々のすごい出会いの毎日です。
[PR]
by sportssmart | 2010-08-18 20:46 | 出前授業 | Comments(0)

ピクチャートーク

8月1日から31日までの契約で北海道支笏湖洞爺国立公園に入っています。
a0111271_2185124.jpg













a0111271_21105581.jpg













a0111271_21125827.jpg













a0111271_21144065.jpg














a0111271_21163057.jpg














a0111271_2118245.jpg















a0111271_21193339.jpg















a0111271_2123773.jpg
















a0111271_2125582.jpg













a0111271_21265368.jpg













a0111271_21275796.jpg

 遠い昔を思い出します。夕日に沈む湖畔にたたずみ幸せそうに寄り添う恋人達の陰影に真っ直ぐだった遠い昔のことを思い出します……
どんなことがあっても、どんなときでも、不思議と元気です。
昨日はきのう、今日はきょう。明日はあす。あれはあれ、それはそれ。これはこれ。
今あることがすべてです。頑張りましょ!
a0111271_21365163.jpg
[PR]
by sportssmart | 2010-08-13 21:41 | 本当に大切なこと | Comments(1)

山の中から

今日は昨夜からの大雨で午前中も大雨。
ボートでの川下りは中止です。
支笏湖洞爺国立公園の千歳から支笏湖に向かう途中のサケマスふ化場の少し手前からスタートして千歳川の清流を1時間半ほど下る川下りを気持ちよく楽しんでいただき、命の洗濯をしてもらえれば というのがコンセプトです。
 が、実は私自身も命の洗濯をしたいところです。いろいろあってね?!
ご覧頂いている方がいるのですがその清流下りの素晴らしいスナップや生き生きした皆さんのスナップを乗せるヒマもないくらいに(本当は時間があるのですが)町に降りられないのです。
山の中は電波状況が悪くてね
今日は山の中から町に出て千歳市の図書館から書いています。
人生に潤いがあるとすれば私のいるところはまさに潤いです。
どんなに潤いの時間をもっても、じきに現実に戻らなければならないのですがね・・・・・
 いい写真がいっぱいですが どうやって載せようか・・・
この次を楽しみに。
北海道の暑さは峠を過ぎて朝夕は涼しいくらいですよ。
来年はみんなで気軽に来れたらいいですね。
冬はニセコ辺りにきませんか。お金をかけずにのんびりするのが本当の豊かさかもしれません。
自然に遊ぶにもお金、サイクリングするのも平気でお金、自分でのんびり自転車こげばただなのに・・・なんてこった。
何でも簡単にお金で済ませる風潮はミドルエイジの世代が多いですね。なんか子供と一緒のボート乗りも自然を感じる感性に欠けるのは自分でやらないで人任せだからではないでしょうか。
何でも簡単に手に入る便利さ、安全さえ金で買える気楽さ・・・これでは自然の驚異や自然から学ぶ感動の世界なんかとは程遠いことです。
でも、来てくれるお客さんがいなくては商売にならないのですがね・・・・
もっと違う形で喜んでくれるように感動をいっぱいお分けする毎日です。
次回は写真をね。

毎日覗いてくれている方、貴方の感想をください。
ありがとうございます。
[PR]
by sportssmart | 2010-08-12 16:58 | 命・育み | Comments(0)

夏休み

a0111271_22563626.jpg
暑い日が続きますが北海道はそうでもありませんよ。
いま、この夏の間だけの、支笏湖を源流とする唯一の川、千歳川の清流をゴムボートで下るアクティビィティーのエスコートガイド兼ドライバーをしています。
予約のお客様と川下りをしながら自然に包まれた約1時間半のゆっくりとしたひと時を過ごす幸せな時間を共有するとてもいい時間を過ごしているわけです。
夏休みのひと時を家族と、友人と、恋人と、熟年同志で再びの素敵な時間を・・・
川辺をたたずむボートの上で一緒に幸せに浸ることができます。
a0111271_2345162.jpg

あまりにも便利になった観光や山登りの騒ぎには、思いはいろいろありますが、きょうはここまでにしておきましょう。
もっと人生の豊かなひと時を大切に過ごせる日本の夏休みであってもらいたいものです。
週末に飛んできて、週明けには仕事に戻らなければなりません。旅のスケジュールも次から次とびっしりです。ゆとりなんてどこにあるのでしょう。忙しい日本と日本人。こころの貧しさに繋がっているようでなりません。
素敵な夏休み、感動を人生の宝に、この旅を明日の力になれるような素敵な時間をプレゼントできれば幸せです。
[PR]
by sportssmart | 2010-08-03 23:06 | 本当に大切なこと | Comments(0)