Coaching the Core through the Sports Education


by sportssmart

教育 って 楽して急いでできるもんではないぜよ 


世は騒乱人は騒然、国は混乱
この中で教育の無償化とか、教員の仕事を楽にしてやろうとか・・・・・
イジメ撲滅でみんな仲良くとか とかとか言ったって
小さな子供達の模範になるべき国会議員、高官、教員の全く話にならない話題でもちきりでは・・・どうだぁ????
みんなみんな日本の「素晴らしい義務教育」を受けて、「高いレベルの学歴」をもってここまで来たんやで
その挙句がこんなザマだぜよ

人って勉強して身につけていくことって泡屑みたいに消えていって
体に染み込んで身に付くことって人のもつ空気、
出会った人の風貌、人柄から何かしら影響受けて大きくなっていくんでないか・・・・
子供達って20年近くも「学校」に縛られているんだから
そこで出会う大人といえば「学校の先生」なんだから
その先生の何かしらの影響を受けてることってあるんじゃないか???

先生の人柄・人格・雰囲気が教えることっていっぱいあるゼヨ
そうして大人になっていくんだから

国をつくるには先ず、大人、「先生」がどうかってことだよ
大らか人か、正しい人か、正直な人か、清らかな人か…・等々ね
可笑しなのが出てくるのはそこまでの出会いがどうだったかで
国会議員なんていうのは「大志」を抱いて国政に躍り出たのか
楽しても儲ける詐欺師みたいな「仕事」に就こうとしたのか・・・
大体、これが家業になっていてその跡継ぎに担ぎ出された程度の者がやっているんだから
この国の行く末は穏やかでは無いゼヨな

教育の大切を語るなら
教員の資を変えなければ・・・・
導きの哲理ってものをちゃあ~んと知っている者がやらねばね
人生半ばの若僧が偉そうに知ったかぶりしてやれるような類ではないでよ

楽しよう、楽させよう ってやっているけど
楽させればいい仕事するっていうわけでもないだろ
直ぐに次の甘えが出てくるものよ

ゆっくりただそこにいる佇まいだけで人の道を訓えられるような人が先生にならなくちゃな
若くてもその若者の人としての素晴らしさ清らかさひた向きさ 爽やかさがにじみ出ている若者もいるもんです
どんな人でも先人の誰かに影響されているもんです

一生懸命な人、真面目な人、正しい人、清らかな人が蔑ろにされ
こすい人、ずるい人、目ざとい人が日の目を見るような世の中では なんともなんとも・・・・

只管打座。。。ひたすら座る
何も言わなくてもその時間その空気が教える、伝えられる、制することのできる教育ってあると思うけどね・・

仕事を簡易化機械化して楽しても
「質」を変えなくては変わるもんではないぜよ
子供の質は教育の質
即ち、教師の質によるとこと大なりよ

教員を輩出する大学でさえ、そんなこと(質を高めること)出来ないんだから
なんとも、なんとも・・・・

誰が、何処がそれをやるんだ???

こんな山ん中の小さな畳の上でも子供はそれなりに育っているぞいや
どうする??? 

雨が降れば一休み、天気が良ければひと遊び
急がない急がない
狭くてせこくてこすい日本にいてはいかん
子供達には 空を飛び、海を越え、広い世界が待ってるぜ!


a0111271_12120732.jpg
a0111271_11272609.jpg



[PR]
by sportssmart | 2017-06-23 13:17 | 教育/学校 | Comments(0)