Coaching the Core through the Sports Education


by sportssmart

今の学校 学校も派遣社会・・教員は派遣、部活も外注、教育も外注 流行に流される教育ってなんだ?

風薫る4月、新学期が始まりました。
朝の通路は子供達がヨチヨチ列をなして登校している様子は可愛らしく、見守られている幸せの家庭から出てきたであろう幸せと平和を感じさせます。

さて、最近の学校はといえば
教員は派遣会社からの派遣、部活指導は外注、校長は2,3年任期の腰掛、私立に至っては天下り、
そして授業でさえ「外注」で賄われている実態があることを知っているでしょうか?!
実際にそうであっても、そのこと自体に気付いていない実際があることを知っていますか。
そうでない、校長を中心にしっかりスクラムを組んで子供達に向かっている学校に時たま出会うことがありますが、そんな時は心晴れ晴れします。
ビジネスとして派遣事業を展開する会社があったって何の問題もありません。ビジネスライクに利益の追求することは教育という分野に真剣に取り組んでいかなければビジネスは成功しないのですからしっかりやってくれることでしょう??
問題は、教育活動の多くを派遣や外注に頼ることは、専任教師と児童生徒との関わりの密度がどうかということです。
この「関わりの密度」こそが「教育」の全てなのですが・・・・
楽しいことは学校に惹きつけるための大きな餌で重要な素因です
が、楽しいことばかりが学びではありません・・・・・
まして、一時的な派遣先生との楽しい時間が永続的なことではないのです・・・・
教師と子供達との関わりの中で、人間生活の基礎基本が培われていくというのに・・・
それを煩わしく思う専任教員が多いのでは学校の役割は果たせません。
一般企業が経費節減のための派遣・外注を利用しているのと同じ感覚で学校現場も派遣外注先生で賄われる時代になりました
これってどうなんでしょう ?????
教科指導は職務で、部活動顧問は職務でない? 昼休みであるべき給食時間は職務でないけど放棄しないでしょ? 放課後の子供との語らいの時間戯れの時間は職務でないから放棄するの?
主張要求の多い現実に負けてそれらを派遣外注で済ませるの??
挙句に、授業出来ない教員の代わりに派遣教員で肩代わりさせるの???
部活指導が出来ないからといって外注コーチで埋め合わせするの????
部活って専門コーチを着けて選手強化するところ ???

どこかちがうぞ???

派遣会社の足を引っ張るわけではないけど、学校ってもっと自前で「学校」出来ていいんでないか??
オイラ間違っているかなァ?

先ずはセンセイを変えなければ
先ずは、就職の意識、職業選択の意識改革が必要かな?
採用する側の人間も随分程度が下がっているんでないかな ??
教育って流行り廃りで出来るもんでないでよ、
もっと普遍なものだと思うけどね!!



[PR]
by sportssmart | 2016-04-15 09:24 | 教育/学校 | Comments(0)