Coaching the Core through the Sports Education


by sportssmart

教育で世界を変える 出会い フィンランド教育研究大会 

6月3日 東川町
大雪山の麓に広がる町 東川町、東神楽町訪問
a0111271_06490821.jpg
資源の少ない国フィンランドでは人間の脳を資源と考え、優れた人材を育成する教育を国の施策として進めています。
難しい、決まり決まったことを画一的に押し付けるのではなく、子供の興味のもったことに、必要な時に手を貸し、人そのものを国の財産として育ってもらうという教育内容。

指導要領、通達、令達にがんじがらめに縛られている現場を知る者として、これをなんとかせねばと飛び出した私としてはこの東川町からの発信に関われることは幸運です。
国のやることにどうこう出来ることではないけど、少しでも変わってくれたら と東川町の取り組みを話してくれた職員の方達も、どこでも似たり寄ったりの学校というところの発想の狭さ、度量の小ささを感じているようです。

子供に大きく関わる先生を育てる大学教育、若い教師が経験を通して一人前に育っていく現場の空気・・・暮らしに困ることなく生活感に乏しい官僚の発想・・・・・そんなところに課題がありそうです

高く広く広がる青空、目に鮮やかな緑、どこまでも広がる空間、この大きさがこの気持ちよさが人間を一回りも二回りも大きくしてくれるということを悲しいかな、この素晴らしい環境(不便もあり厳しい環境でもある)に住む地元の人には、この環境がどれほど価値あるものかがわかっていないというのも「日本の教育の歴史」なのでしょう・・・・
北海道の片田舎から、日本を変える大元、「教育を変える」の発信が日本中に届くことを期待します。
a0111271_07324681.jpg






[PR]
by sportssmart | 2014-06-04 07:44 | Change the World | Comments(0)