Coaching the Core through the Sports Education


by sportssmart

はじめてのラグビー  コーチのレベルにはびっくり

5月11日(日)快晴
4年振りに子供ラグビーの交流会に参加させてもらいました

a0111271_20343440.jpg
折角、勇敢に飛び込んだタックルは惜しくも外れてしまいました
a0111271_20354083.jpg
小さな体でつかんだボールは、ガッチリ抱えて離しません

今日初めてラグビーゲームに触れる1年坊主の子供達もすぐに
すっかり一人前のラグビープレーヤーになった気分になってガンガンやっていました
あっぱれ!

小さな子供達のユーモアあふれる動きを微笑ましく見守るコーチ、親たち
その反対に
コートサイドの、コーチなのか保護者なのか
グランドのあちこちで
大きな声で罵声を飛ばし、あーだこーだの指示を出しっぱなし怒鳴りっぱなしの
応援とはちょっと違った異様な感じの応援??監督、コーチかな?

4歳5歳のほんの赤ちゃんに毛の生えた程度の子どものクラスでさえ
まるで大人の、大人以上の試合を求めているかのようでした
はじめてボールに触れる初めての試合に
鬼の首でも取るような罵声が飛び交っているのはちょっと変でしたね

昔、現役選手でバリバリやっていたのでしょうか・・・・・
自分のスタイルを当てはめたくてしょうがない監督コーチがいっぱいのようでした

こりゃぁ、たいへんだ!!!
これでは、子供は育ちません!!
ニュージーのそれとは大違い!
これではこの先、ラグビーのラの字も広がりませんよ、残念!

でも、今日一緒にいった田舎の子供達
初めての遠征、初めてのラグビーにドキドキしながらがんばった子供達
頑張った分だけご褒美の回転すしで満足満足!
チームの名前は すし!!!
次は、もっと自信をもってエースとなって挑んでくれることでしょう

太陽の下、おかしな大人のコーチのことに片目を瞑れば
とてもいい一日でした

ラグビーに限らず
日本のこどもに触れるすべての指導者は
子どもを育むコーチでなければなりませんね
日本は遅れているぞ! ○○県は特にひどいワ!





[PR]
by sportssmart | 2014-05-11 21:31 | ラグビー/NZラグビーアカデミー | Comments(0)