Coaching the Core through the Sports Education


by sportssmart

ありがとうございます

今週は入試時期にあたり、私の授業はお休みです。

久々に本ブログに手をのばしたところ、今までにこの目立たない発信を
1500人近くの方が見てくれていることがわかりました。
先々週先週今週と平均すると毎週20数名の方が覗いてくれています。
何かのきっかけで開いてくれたり、読んでくれたりしたのでしょう。
クリックしていただいたみなさん、ありがとうございます。

子供を透して世間とのかかわりをもつ仕事をしていますので大人としては大変稚拙であるのかも知れません。
自分が至らないことにはなかなか気付けないのが世の慣わしではありますが、子供達にはときどきハッとさせられます。
 いつも綺麗事ばかりでは世の中生きていけません。
清濁呑み込んでうまいことやっていかなければ通用しないことが多いのが世の中というものです。

しかし、いつまでも清らかで綺麗でいられることは大切なことのように思います。

こどもも大人も不器用であればあるほど追い込まれていきます。
そして、ついには自ら命さえ落としてしまう人もいます。

不器用でも真っ直ぐでも、誰でもが健やかに生きていける社会であることを願わずにはいられません。
いっしょけんめいが実る世の中でありますように・・・

このブログをご覧の方々がこのブログに反応してさらなる勇気をもって正しい力を発揮されることと、
貴方のことを私に教えてくださることを期待します。
私は、私に私以外の世界と考え方があることを教えてもらい、自分の世界がひろがることを願います。

見た方読んだ方に感謝をこめて、
ありがとうございます。
a0111271_1234354.jpg

人として大切なことを伝え、この国の道なき道を拓けることがいま指導者ばかりでなく私達大人に求められていることのように思います。
次につながる命、生まれてくる赤ちゃん、育ち始めている幼児、学びの入口に立った子供達、状況厳しい世の中に出ようとしている若者達・・・・・・・・
そして育み支え迎え入れる私達おとな・・・・・・

政情はばかばかしいほどの混乱を呈しています。
これは日本という教育制度が成した果ての結果でしょう・・・・・・・
知育に走り、知育に乏しいものは体育に現をぬかし、その先が、今の現実です。

徳をなくした日本は、最早、昔の日本ではありません。
このことは海外に出て暮らしている多くの日本人の方々が共通に口にする話題です。
そして、古きよき故郷日本をいまでも求めています。

この国に住む私達多くの日本人がこのことを忘れてしまっているのです。

学校に出向いて、子供達に遊びを通して人と人の関り方の大切なことを感じてもらい、先生達には教師として大切なことに気付いてもらい、親達にはこどもに一番身近な親として大切なことに気付いてもらう、
そんなことを仕事にしているのですが・・・・
有名であること名のあること、目立つこと、騒がれることが先で、なかなかその機会には恵まれません。

このブログをご覧の方で、ここにこんな(出前授業の)機会があるよ ということがあれば是非教えてください。
ところ惜しまずに飛んで行きます。

ありがとうございます。

 連絡先 E-mail sportsmart-japan@vesta.ocn.ne.jp
[PR]
by sportssmart | 2011-02-04 12:09 | 本当に大切なこと | Comments(0)